youtubeの広告

カメラ

動画広告の相場など

現在の社会でSNSに留まらず、様々な業者などが扱う事によってWEB動画というものが切っても切り離せない存在となっております。そのWEB動画の最先端を行くサイト、YouYubeの広告、その費用などについてお話します。そもそもYouTubeの広告設定はGoogleアカウントから申し込み、投稿した動画の再生数が1万再生以上に達し、広告収入のルールを厳守したら、申し込みの審査が通るというものです。そのYouTube広告などですが、基本的に設定した動画をクリックし、動画再生をしたら収入の1部分になるという仕組みになっております。また、広告の種類により動画投稿者がYouTube広告を解除する事も出来ます。YouTube広告にも種類があり、その1つにインストリーム広告というものがあります。インストリーム広告は動画の再生前に15秒、30秒程度のCMのような広告が流れるものになっております。数秒後に視聴者がクリックをしCMを飛ばせるものや、CMを全て見なければ飛ばせないものまであります。次に動画を再生したら下の方にバーのように現れるオーバーレイ広告というものがあります。これは再生から10秒ほどで表示され、広告が視聴者にクリックされると収入が発生する仕組みになっております。YouTube広告の収入に関してですが、基本的に再生数1再生につき0.1円となっております。しかし、人気が上がるなどになると収入が上下していき、少しですが収入が変わる場合もあります。

Copyright© 2017 業者にWebコンサルティングサービスを依頼しよう|メリットとは All Rights Reserved.